歩戸巣荘

ネット上のアマチュアギャグ漫画


結論から言うと、アマチュア作品おける純粋なギャグ漫画は人気が出ません。


ネット上で人気になるアマチュア作品の特徴を挙げます。

絵柄:
そこまでキレイでなくてもよく、内容が面白ければ認められます。

更新ペース:
1〜2週間に1度、ページ数は3〜5枚程度でもよく、4コマ形式なら1ページでも許されます。
数カ月に1度投稿で1話40ページという作品もあり、これは1日では読み切れそうにありません。
つまり、読者にとっては毎日の暇つぶしができれば良いという感覚です。

読者層:
投稿サイトにもよりますが、10〜20代が多く、だいたい男女半々です。市販雑誌のように特定層に特化しているサイトは今のところありません。

内容:
ストーリー、恋愛、動物が登場するほんわか系ギャグ漫画、エロ、BLが人気です。
しかも、辛うじていくつかのギャグ漫画がランキング入りしているものの、内容はほんわか、BL・エロなど萌え、実話系であり、
非常に残念なことに純粋なギャグ漫画はランキング20位以内に1個程度です。

ギャグ漫画は内容が命、しかも笑いのツボは人によってそれぞれなので、アマチュアには難しいジャンルなのかもしれません。


調査サイト:comico、少年ジャンプルーキー、マンガボックスインディーズ、マンガごっちゃ、漫画ハック